2005年11月12日

教育

今のランキングは?

確認してください!



昨日は大学仲間と飲み会だったため、

更新できませんでした( ̄O ̄;)

久々に飲みすぎてしまい、いつのまにか寝てしまっていましたよ…

今朝も、気づけばパンツ一枚で寝ていたし( ̄O ̄;)

風邪引かなかったのが奇跡なくらいです(;´Д`)







そして飲みすぎは少し胃にたたっていたり( ̄◇ ̄;)

一日たったいまも、少し気持ち悪かったり・・・







今、たけしの日本教育白書見ているのですが、

今日の教育問題って重要なことだと思います。

日本で跳び級がないのは少しだけ残念だと思います。

まあ、高校に入ったとたんに成績が落ちた人がいう事ではないですけどね…





そういべlivedoorの掘江社長もIQ検査をしていましたね!

ウェクスラー式の検査をしていましたが、

大学で既にその勉強もしていたので、

「ああ、この検査をしたのか〜」って感じでした( ̄O ̄;)

IQ検査があまり一般の人には言えないってのはわかりますが、

大学で学習しているとなんだか見ていて不思議な感じです。

ちなみにウェクスラー検査は「WAIS」といって、

テレビでしていたように、検査者が問題を出してIQを調べるんですよ。

ちなみに検査者はその分野に長けている人じゃないとなかなか難しい検査ですよ。





ちなみその検査での僕のIQは・・・内緒です( ̄▽ ̄;A




あくまで頭のいい人を調べる上での検査ですが、

IQが高いからといって、頭がいいってわけじゃ無いんですよね。

だからIQが低いからと言って頭が悪いって決め付けるのはダメですからね〜!







テレビで言っている事はすごくもっともだと思うし、

今の日本教育で足りない事であるとも思う。

今と昔は変わったから違うって考える人も多いけど、

でも、見習わなければならないことは見習わなければならないと思う。



石原都知事は今の日本の子どもは脳幹が細いって言っていたけど、

そういう子が多いように思います。

脳幹ってのはいわゆる人間性の柱となるもののたとえで使っていましたが、

今の教育制度ではそれがうまく育まれていかない環境にあるのではないか?

って思います。

自発性や独創性…伸ばせる機会は今の環境でもあると思いますが、

それでも限られた範囲だけになってしまっていると思います。



個性の時代だとは言われますが、はたして個性は伸びているのでしょうか?

今の時代だと・・・個性という、なんだか

決められてしまった枠があるような感じがしてなりません。





これらすべてが答えの出ない問題ですし、

たくさんの意見がでてくることだとは思います。

だからこそ、今の教育を見直す機会なのではないでしょうか?








なんだか周りに頼り過ぎてしまっているのが今の日本だと思います。

たとえですが、今の家庭は教育を学校にまかせっきりではないでしょうか?

それと学校も、教育以外は家庭にまかせっきりなのではないでしょうか?

なんとなくそんな気がしてなりません。











番組の最後に

「あなたにとって教育とは・・・」

ってのがありましたが、

みなさんはどう思いますか?



たくさんの考え、意見がでてきます。

それを自分なりにどう考えるか、どう受け止め、

そしてその自分の考えのように行動できるか、

それが今必要なことなのではないでしょうか?
posted by H2 at 23:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
個性尊重を謳った理念無き個人主義教育思想がしゃしゃり出てきた!
型を習得してそこから自力で脱却していく画一性のどこが悪いねん!何が悪いねん!
うわべだけの個性尊重より、毎日の挨拶の習慣づけ、常識よっ!常識!
Posted by at 2005年11月13日 22:21
おっと名前を入れ忘れたで。
私達逃げ隠れするなんか約束してないからな!
Posted by miyo at 2005年11月13日 22:23
高校を教育したかった。


Posted by BlogPetのハイド at 2005年11月19日 10:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
マンガのススメ〜!!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。