2005年10月24日

ゼミ資料作成中 〜内容は結構過酷?〜

徐々にですがランク上昇中!!

ここをクリックで確認!!





現在ゼミの資料を作成しているのと同時に、

先週同様、英語に悩まされております…






















本当に英語わかんねえよヽ(´Д`;)ノアゥア...

















でも、英語ゼミのおかげで長文読解するようになってから、

文の構造把握はできるようになってきたかも!?


自信はないですが、そんな気はします手(グー)












まあ、単語を覚えていないぶん、

実力は伸びないままですけどね(;つД`)





そしてゼミの発表資料ですが、

続きでは、僕が内容をご紹介します!

読む前にクリックお願いします!



僕が専攻としているのは教育や子ども関係の心理学ですが、

その中でも現在は「いじめ」についてを調べて発表しています。





前期もこの内容を調べていて、

前期はいじめの発生プロセスなどについてを発表しました。




後期は明後日発表なのにも関わらず

現在まだほとんど内容がまとまっていません…



さて、どうしたものか・・・









前期に発表した資料の一部を掲載しておきます!










『いじめについて』

◇加害者がなぜいじめをするのか(いじめをする理由)
・いじめで集団の団結を強めるため
・いじめを通しての仲間意識の確認
・仲間はずれを恐れて
・いじめをしないといじめられる側になるという恐怖から
・周囲につられて自分もいじめたくなるため
・からかいのつもり
・遊び半分
・いじめをいじめだと思わないため
 (大勢でおこなっているほど特に気づかない)
・ストレス発散のため
・自分より下であると思う人の見下しのため
・自分の弱さを隠す、弱さから逃げるため   …など


◇いじめのタイプ
@ ふざけ・遊び型(社会的攻撃)
A 無視(シカト*)型(社会的攻撃)
B 口によるいじめ型(言語的攻撃)
C 暴力・非行型(身体的攻撃)


◇いじめのメカニズム
◎「ふざけ・遊び」型発生のメカニズム

...等 (部分的抜粋のみ掲載)















これとは別に、今興味のある心理学で取り扱ってみたい内容は、


「ニート」についてです。


これに関しては後日機会があれば触れますね!













とりあえず今は発表資料と、

英語をがんばるので、

時間がないのでこれにて失敬!!

posted by H2 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
マンガのススメ〜!!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。