2005年10月18日

大学院までの道のり…

臨床心理の大学院のお話

読む前にクリックお願いしますm(_ _)m




本日、大学院入試の為に行っている英語ゼミの講義がありました。



昨日がんばったかいもあり、

大きなミスも特になく訳せていたようです。



ただ、心理学的英語文献の訳し方には特徴があり、

behevior」は主に生物学的な「行動」と訳され、

subject」は「(実験)対象」ではなく「被験者」と訳されます。

ちなみに「subject」は「対象」と訳される時には「被験者」とするのであり、

主題・テーマ」と訳される時は「被験者ではないのでご注意を!!


まあ、英語が苦手な僕が知らなかっただけで、

基礎的なことらしいので覚えておきましょう!!







つまり、英語であっても、心理学の文献の英語であるので、


文献や論文調に

訳せばいいという事です!!









英語が苦手な自分だからこそ、この辺の専門的訳が得点に絡んでくるようなので、

今のうちにしっかりしておきたいと思います。





ちなみにそこに参加していた4年生の先輩ですが、

そのゼミで英語の勉強をしていたかいもあり、

ほとんどの人が合格したそうです!!










そして今年のうちの大学院入試問題を見せてもらいました〜!!









続きはうちの大学院入試について

読む前にクリックお願いします!


英語はやはり結構わからない状態でした。

結構文法すら忘れているので

高校の参考書を引っ張りだして

勉強し直そうと思います(⌒_⌒;






ちなみに専門の方の内容ですが、

発達段階の穴埋めが出されていました。

各段階の名前とか(肛門期や口唇期の方)がでていました。

覚えていたようで、なかなか思い出せない問題です。


エンカウンターグループについてや

統計についても出題がありました。


系統的脱感作についてやオペラント条件付けの問題もありました。


他にもDSM(精神疾患の分類と診断)の新版についての問題もありました。


詳しくは覚えていないのですが、

まだまだ全部答えられないのが現状という問題ばかりでした。































やはり勉強が足りない!!

























少しずつでも


勉強を始めていこうと思っています!















臨床心理の大学院を狙っている人は、

どのような勉強をしているのでしょう?


気になるところです。

posted by H2 at 23:44| Comment(7) | TrackBack(0) | 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
英語・・・オレも勉強しなきゃです(--;)ネイティブの言葉を聞き取れても意味がわからないことだらけです。
ここは、H2さんを見習って一から・・・
Posted by dai at 2005年10月19日 00:42
>daiさん
ネイティブ!?無理無理〜(;つД`)
俺もゆっくりであれば聞き取れるのですが、
早いのやつながっている語句は聞き取れません〜(T_T)
リスニングも鍛えた方がいいのかな…
同時進行でTOEICも受けてしまうか?
…ああ、どうしよう…

ちなみに最近は映画は字幕よりもセリフをきちんと聞くようにしています。
最近のお気に入りは「TRU CALLING」
その話の中のキーワードで、日本語で「助けて」ってのがあるんだけど、
日本語の助けてってのは、ネイティブにとっては「Help me」だけじゃなくて、
「I need you」とかも助けてって訳されるのですね。
聴きながら字幕を見ると、その日本の会話的訳に時々「へぇ〜」と思ってしまいます。
Posted by H2〜管理人〜 at 2005年10月19日 01:03
大学院入試は専門分野の英語は不可欠なんですね
医学系とか心理系、経済系の英語対策の本をパラパラ見ましたが、訳し方がやっぱり違います。
あと、最近は英語の字幕で観れるDVDもあるみたいです。
Posted by Hicky at 2005年10月19日 12:00
脳が大混乱を起こしそうですね。。w
私には絶対無理ですよ!!
(開き直って堂々と言う。)

H2さんは、臨床心理士を目指しているんですか?
私、勉強不足でよく解らないのですが
臨床心理士ってどんなお仕事をする人なのかすら知らないんですよね・・。
お医者様なのかな・・。
Posted by ちぇり at 2005年10月19日 16:29
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4879156094/qid=1129716314/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-8909240-8541803
勉強する暇があるなら、しっかり使うて下さいよ。
あなたの人生や。
Posted by miyo at 2005年10月19日 19:08
将来使う事になるので、今から勉強してますよ〜^^
中学英語から…_| ̄|○
それでもついていけ〜ん!
習ったはずなのに全然思い出せません。
年取ったってことかなぁ…
Posted by じゅん at 2005年10月20日 04:45
>Hickyさん
大学院入試は専門分野の英語は不可欠なんですよ。
だから苦手な僕にとってはやばい話しであって…
訳し方も覚えないと( -。-) =3

>ちぇりさん
臨床心理士ってのは、学校で言うカウンセラーだったり、
病院でも心理士って呼ばれていて、
まあ、悩み相談員ですよ( ̄▽ ̄;A

>miyoさん
その参考書もいいですよね!
でも、他にたくさんもっているので、
そっちを先にしたいと思います(⌒_⌒;

>じゅんさん
中学英語からであれば文法を確認したら、
高校の文法に移った方がおおと思います!
中学の時のよりも高校の時の文法の方がたくさん出ている感じがしますので(;´∀`)
Posted by H2〜管理人〜 at 2005年10月22日 00:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
マンガのススメ〜!!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。