2005年12月08日

突然の電話

本日は家庭教師の日でしたので、
生徒宅にて勉強を教えちょりました。

授業をしている最中にも関わらず、
電源を切り忘れていた携帯に電話がかかってきた


その相手は・・・
母親からだった(;´∀`)

当然の事ながら、授業中だったために
放置

しかし、何かあるのかな〜っと思って、
授業が終わったあとですぐにかけなおした

・・・で、でない。

おいっ( ´゚д゚`)

こっちから連絡したい時に限ってでてくれない母親…
しかたがないので、しばらくしたらまたかかってくるだろうと思い、
帰宅をしてご飯を食していた。
ところが30分たっても1時間たってもいっこうに電話がかかってこない(-_-;

なんなんだ?

1時間半後にようやく掛かってきた電話を取ると、

母:「いつ帰ってくるの?」

そんな内容だった。

H2:「今月の29日には帰るよ」
母:「29日?」
H2:「そう、29日。(空港まで)迎えに来れる?」
母:「迎えにいける。わかったじゃあね。」
H2:「へっ!?それだけ?帰る日付なんて前に言ったでしょ?」
母:「そうだっけ?あとは話すことないよ?」
H2:「なんだ、何かあったのかと思ったのに。」

ここまでは普通の会話に聞こえるでしょうが、
うん、普通です。普通過ぎて何か変なんです。

なぜかって?

母親からかかってくる電話は、いつも「変」だからです!!

会話を聞いた人は絶対に笑うような内容を話してくる。
そうじゃない場合は、たいてい突拍子もない話題の時だ…

-続き-
母:「何もないよ」
H2:「そういえば、電気カーペットまだ送っていなかった。」
母:「ホントだよパンチ早く送れ!」

先日、自分が使わなくなった電気カーペットを
実家に送って欲しいと言われたのですが、
まだ送っていなかった・・・
数日前より部屋のすみに出され、無残な姿をあらわにしているヤツです。

H2:「そのうち送るよ。」
母:「早く送ってよ!じゃあね。
H2:「はいはい、じゃあね
母:「じゃあねって、
  もう切るのかい?
  なにもないの?


Σ( ゚ー゚*;))

あれ?先にじゃあねって言われたような・・・

母:「何かないのかい。」

まさかこの会話の流れでそうくるとは思っていなかった僕は、
ぽか〜んとしてた・・・ヽ(;´Д`)ノ

とりあえず何もないと言っておくしかない。

H2:「なにもないよ。」
母:「ああ、先にかけたのは私だったか。はっはっはっ。」

はっはっはっゝ( ゚∀゚)メ(゚∀゚ )ノ
・・・じゃねえ(# ゚Д゚)ノ!!
一瞬本気で、"俺なにかしちゃったっけな〜"
なんて考えちまったじゃないか!!

もう、会話の脈絡がないのが母です。

母:「そうそう、電話をかけたのは、
   携帯の画像が、最近撮ったのにかわるかためしたかったんだ
るんるん


・・・・・・・・


H2:「・・・・・・おやすみなさい」

母:「ほんじゃ〜ね〜るんるん  プツッ・・・プーッ、プッー…」

「じゃ〜ね〜るんるん」!?
じゃねぇぇぇ〜むかっ(怒り)凸(゚Д゚#)


そんな理由で電話だったのかよ(((;-д- )=3
親なのに、不思議な人だと常々思うたらーっ(汗)


まあ、仲の良い親子ってことで(;´∀`)


母さんとの面白電話はこれだけではないんですよ( -。-) =3
今度紹介しますね(⌒_⌒;

最後にランキングポチっとお願いします☆
クリック♪  ブログランキング・にほんブログ村へ
学生ブログランキング<% if:article.accept_comment -%> | Comment<% /if -%><% if:article.accept_tb %>| TrackBack<% /if -%>


ピックアップニュース


ドイツ火災に気付いた犬が住人救う
火事が起こっている事を、犬が住人に知らせ、
その命を救ったようです。
命を救う犬!犬もなかなかやる!!って思ったのですが、
その犬は、残念な事に逃げれずに死んでしまったようです。
残念なことですが、人の命を救ったのはさすがだと思った!
そんなこんなで、ちょっと取り上げてみただけです。

参照ニュース↓
ドイツで火災に気付いた犬が住人救う、自らは焼死
posted by H2 at 23:56| Comment(7) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてのコメントです
ログログからです

息子と同じ年なのですね
プロフの写真、見て思わずコメントを・・
オバサンでごめんなさい
Posted by 菜乃葉です(^-^)ノ at 2005年12月09日 09:09
はじめまして♪
ぴんくも家庭教師のバイト中に母から電話があったことがありました。ウザイ(笑)
しかもあたしは実家住みなので、母もあたしがカテキョ行ってるって知ってるのに・・・。
Posted by ぴんく at 2005年12月09日 17:07
H2さんのお母様、すごい面白いですね♪

思わず、読んで笑っちゃいました(^^)

また、お母様とのエピソードがあったら
教えてください☆楽しみにしています。
Posted by ゆうぞう at 2005年12月09日 18:28
>菜乃葉さん
初めてのコメントありがとうございます☆
息子と同じですか。菜乃葉さんも丁度うちの母親と同じくらいの年齢なんですね!
どんな方からでもコメントを書いてもらえて嬉しいですよ♪
またきてくださいね☆

>ぴんくさん
はじめまして☆コメントありがとうございます♪
ぴんくさんは家庭教師を長くしているんですね!
僕なんて始めたばかりですので、いろいろ考えさせられることばかりですよ。
良ければいつか家庭教師のことでも教えてくださいね☆

>ゆうぞうさん
母親とのエピソードですか(⌒_⌒;
それはご要望にお答えして、近いうちにでも
もう一つ、お話をしましょう!!
Posted by H2〜管理人〜 at 2005年12月09日 23:32
カキコは久々かも…
いやぁ、お母さん面白すぎw
ちょいと天然ちゃん?w
Posted by りさ at 2005年12月10日 01:56
またまた微笑ましい(笑える♪)
会話をしていたのですね☆

その場にいなかったのが残念でなりません!
(>△<。)えーん!
Posted by ジャクリーヌ at 2005年12月10日 23:06
>りささん
母親は、天然ではないのですが・・・
わざとなのかは疑問です(´ヘ`;)

>ジャクリーヌさん
聴かれても恥かしいだけですから(⌒_⌒;
ってか、聴いていたら笑い死にますよ(^▽^)
Posted by H2〜管理人〜 at 2005年12月10日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
マンガのススメ〜!!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。