2005年11月10日

気分復活のお知らせ

ランキング見ていない方必見!!

またまたランキングあがっています!




昨日は記事を書いていなくてすみませんm(_ _)m

一日気分も含めて回復させていた感じです!


とある人のおかげでもう復活ですよ☆

その人にはいつも助けてもらっています♪

まあ、今回落ち込んだ原因はその人だったのですが、

昨日も今日も、幸せをもらいましたよぴかぴか(新しい)





皆さんは素直な自分を人に見せることってできますか?

かなり難しいことなんでしょうけど、

僕は100%とは言えないけど素直に見せられる人がいます。

自分を創らずに見せれる、気をはらずに一緒にいられる人って、

ホントに少ないですよね?

まあ、僕がもともと周りに気をはってしまうタイプなのかもしれませんが、

どうでしょう?みなさんはいますか?



心っていつも変化しますよね?

穏やかだったり時には激しく動揺したり。

気をはらずにいれる人って、

その心の変化を素直に表せる人だと思うんですよね。



気をはる…というより、気を使ってしまっていると、

少しの動揺も見せなくなったり、

あるいは動揺ばかりしてしまったり…

でも表面上は平静を装ってしまうような…

素の自分を出せない事は、意外とストレスになるものです。

それに慣れるっていう人も中にはいるけど、

それは単にストレスに対応できるようになるだけで、

結局はストレスを貯めすぎてしまうことにつながるんですよ。




素を出せない = 落ち着いていてもストレスは少しずつ蓄積




素の自分を見せられる人といる場合は、

落ち着いている時はストレスを発散させられて、

動揺するときはストレスがたまる。

その変化がどちらもでてくる人だと思います。







まあ、一つの考えなんですけどね( ̄▽ ̄;

安易に信じないで下さい( ̄◇ ̄;)

僕がただ、そう思うだけです。





素直にいられる人って、その人の一言で結構動揺とかしますよね?

もちろん素直にいられない人でも動揺はしますけど、

素直にいられる人との方が顕著にそれがでると思うんですよ。

そしてそうでなくて、自分を素直に出せて、落ち着ける時って、

逆にストレス減っていきませんか?






だらだらと書き連ねてしまいましたが、

その動揺の時に起こった出来事だけで、人を見ない方がいいということ。

そしてこれは僕への戒め。

もっと色んな人に自分が出せたら、

いろんなストレスは減るかもしれないなあ・・・

なんて思ったり。

posted by H2 at 23:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
マンガのススメ〜!!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。